Tsuna・Good!

【社長挨拶】今後の人材マーケットのトレンドとなり得る、お客様のある“変化”とは。

2019.10.10
メッセージ

特に最近、顧客企業様とお話をしていて感じている変化があります。
一言で言うと「お客様は商品やサービスを求めているのではなく、課題解決を求めている」のではないか、ということです。

一見当たり前のように聞こえるそのフレーズですが、今までの商売の基本は「自社のサービスを通すことを前提に、お客様の課題と向き合うこと」だったのではないでしょうか。
またその方法がお客様にとっても分かり易く、またその範囲においてほとんどの課題解決が成されたことも事実でしょう。

では、何故冒頭申し上げた変化が生まれようとしているのか。ポイントは二つあるように思います。
一つは、壊滅的な労働力不足の中、各企業が本格的かつ複合的に採用課題に取組むことによって、行程自体が求人という“点”ではなく採用・活躍という“線”へ、と劇的に変化していること。
もう一つは、それを可能にするプラットフォームがテクノロジーの進化によって実現しようとしていること、が挙げられます。
サービス単体では、採用課題・事業課題を解決する難易度が飛躍的に高まっている背景とも言えるでしょう。

まだまだ、特に大手企業を中心とした“きざし”ではありますが、今後人材マーケットの大きなトレンドになると考えます。
そこにむけて先般2019年10月1日に、当グループでは「株式会社ツナググループ・マーケティング」を設立いたしました。
「商品・サービスをセールスするのではなく、顧客企業における採用課題・事業課題をコンサルティングすること」が目的です。
また、そのコンサルティングを通じて、世の中に最も求められている“モノ”をマーケティングします。
それをグループサービスへフィードバックすることによって、グループにある商品・サービスをより磨き込み、顧客企業にとって、それぞれがなくてはならない商品・サービスにすることを目指します。

これからもツナググループ・ホールディングスは、社会にとってなくてはならない存在となる。
今期も「採用市場のインフラ」企業を目指し、邁進してまいります。 

敬具


2019年10月9日
株式会社ツナググループ・ホールディングス
代表取締役社長 米田光宏

プロフィール

ツナグ・ソリューションズ 代表取締役社長 米田光宏(よねだみつひろ)

1969年生 大阪府出身。関西学院大学経済学部卒業後、株式会社リクルートフロムエー(現リクルートジョブズ)入社。 主にマーケティングや商品開発、組織コンサルティング業務を担当。一貫してアルバイト・パート採用領域に関わる。 株式会社リクルート首都圏FMカンパニー企画室長を経て、2007年株式会社ツナグ・ソリューションズ設立。 同社代表取締役社長就任

お問い合わせ先

<IR関連>
担当:取締役 経営企画本部長 片岡
MAIL: ir@tghd.co.jp

<報道関連>
広報担当:川田(かわだ)
TEL:03-3501-0280
MAIL :inq@tghd.co.jp