NEWS / INFORMATION

ツナググループ・ホールディングス

コロナ禍における「つながり」の希薄化、早期離職リスク防止への 新卒オンボーディング成功事例とは

2022.02.18
ニュースリリース

当社連結子会社である株式会社ツナググループHC(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:上林時久)が提供する離職防止・定着支援サービス『テガラみる(https://tegara.tegaramill.co.jp/)』に関して、コロナ禍2020~2021年の新卒オンボーディング成功事例をご紹介いたします。

■背景
オンライン選考の割合増
コロナ禍により、22卒は学生の約9割がWEB 面接を経験。最終面接でも6割以上が経験しています。
また、働く上で重視したい社風は「相互の思いやりとあたたかさ」 「オープンなコミュニケーション」が上位となり、協調性や調和を好む志向が強まっているというデータもあります。(出所:リクルートマネジメントソリューションズ 「大学生の就職活動調査2021」)

コロナ後、入社する会社に一度も訪問・対面することなく入社を決める学生が増加している近年、新卒の早期離職に課題を感じている企業も多いのではないでしょうか。

■問題と課題
会社への帰属意識減退→早期離職リスクUP
コロナ後、「縦・横・斜めの繋がり」が急速に稀薄化し、入社1年以内の離職、即ち早期離職のリスクを高める原因となっています。
縦のつながりとは主に配属先上司とのつながりを指し、横のつながりは同期との、斜めのつながりは配属先あるいは他部署の先輩とのつながりを意味します。

2020年以降のコロナ禍における新卒の声
(当社定着支援アプリ“テガラみる”の入力データより)
・今日は入社式&研修日でした。コロナの影響で先行きが暗く、予定が立てづらい状況です。あまり恵まれたスタートとは言い難いですが、なんとか頑張りたいと思います。(エンジニア職)

同期や先輩たちともっと話したい。なかなか機会がない。(エンジニア職)

・私が想像していた社会人生活とは私生活で全く違うというところがあります。私は新卒の同期や地元の友人などと、今どんなことしているの?等色々な会話をしながら成長していこうと思っていました。しかし、コロナの影響で思うように飲み会なども行けないので、情報共有などが出来ないと言うところが1番大きな理由です。(営業職)

・今日からコロナの影響で、スプリット体制になったので、社内は半数の人員でした。研修を出来る状況ではないため、以前教わった仕事をひたすらやりました。会話も極力控え、人とは距離をとって仕事しています。(事務職)

■課題解決に向けた企業事例
 上記のような状況を回避すべく、多くの企業が様々な対応策を講じておりますので、その中の一例をご紹介します。
―事例①―同期間の絆づくりに取り組んだ
 横(同期間)の繋がりを強固にするため、合宿研修を導入している企業
 状況が落ち着いた入社半年後に合宿研修を実施する目的は?
 →オンライン選考が進む中、同期と会わずに入社を決める新卒が多く、拠りどころがないことが問題。
  研修コンテンツはチームビルディングに特化し、夜にはBBQやキャンプファイヤーを通じてチームワークを高め、横の繋がりを強化。

―事例②―例年以上に現場での細やかなフォローアップを高めた
 人事・配属先のほかにフォロー専任組織を組成し、それらの三位一体のフォロー体制により20新卒離職率50% →21新卒離職率0%に改善
 従来の人事部や配属先メンターによるフォローに加え、フォロー専任組織を新たに組成。
 1名の新卒に対し三方向からフォローができる状態を作り、且つ新卒の状況を三者がタイムリーに共有することにより、より精度の高い状況把握とフォローを実現させた。

入社半年を経た新卒の声
・自分の悩みを気軽に相談でき、成長を自分自身で理解し、実感することができました。
 今までの内容を自分の中にしっかりと留め、今後も自分自身と向き合う時間を持ちながら、一歩ずつ頑張っていきたいと思います。

・私のちょっとしたつぶやきにも反応していただいてとても励みになりました!これからは、今まで頂いた言葉やお話しを胸に精進していきます。

なんでも気軽に相談できる場所はすごくストレスの発散になっていたので、僕自身もかなり救われた部分があり、時には学ぶこともあったので、とてもためになりました。

 一見、過保護にも見えるこのような施策ですが、コロナ禍の採用環境の変化を経て入社する新卒の定着・活躍を見据えると、入社後の受け入れ方にも変化を求める時代なのではないでしょうか。

『テガラみる』では、コミュニケーションツールとして新卒や内定者のコンディション管理ができる他、研修やフォロー代行等を実施しており、上記のようなコロナ禍における新卒の受け入れ施策についてのご相談も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

■サービスの詳細や導入事例、お問合せは下記をご確認ください
離職防止・定着支援サービス『テガラみる』(https://tegara.tegaramill.co.jp/)
定着改善支援サービス テガラみる YouTube(https://www.youtube.com/watch?app=desktop&v=ZTBTPqGeaiY)

■会社概要
【株式会社ツナググループHC】
 代表者:代表取締役社長 上林 時久
 所在地:〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3丁目1-16 神保町北東急ビル1F・2F
 URL: https://tghc.tsunagu-grp.jp/

本件に関する詳細はこちら

離職防止・定着支援サービス『テガラみる』

本件に関するお問い合わせ
広報担当:中田(なかた)
MAIL :tghd-info@tsunagu-grp.jp
※新型コロナウイルス感染症予防措置のためのテレワーク対応を実施しておりますので、一次受付はメールでの対応とさせていただきます。