NEWS / INFORMATION

ツナググループ・ホールディングス

11月度求人数は前月比+24%、年末に向けての求人ニーズ増加影響が見られる -デリバリーマッチングサービス「ショットワークスデリバリー」11月単発アルバイト市場レポート調べ-

2021.12.21
ニュースリリース

 当社連結子会社である株式会社ツナググループHC(本社:東京都千代田区、社長執行役員:上林時久)が運営するデリバリーバイト専門のマッチングサービス『ショットワークスデリバリー(https://delivery.shotworks.jp/)』に掲載された求人情報より、2021年11月の求人・応募の状況を集計しましたので、ご報告いたします。

■ショットワークスデリバリーの求人データについて
【求人数の変化】前年同月比+42%、前月比+24%
 11月度求人数は前月比+24%となっています。年末に向けて徐々に求人数が増え始めていることが要因としてあげられます。また、前年に比べてチェーン店舗の利用が増加していることから、それに伴い求人数も増加していることがうかがえます。(2021年11月現在)

【平均時給の変化】前年同月比+24円、前月比-4円
 11月度平均時給は、前年同月比で+24円上昇しています。エリア別では、関西が前年同月比、前月比で大きく上昇しています。(2021年11月現在)

【給与支払い条件の割合】日払い(当日手渡し)が最も多い
 11月は日払い(当日手渡し)が58.9%と過半数を占め最多となっています。日払い(翌日振込み)を含めると、日払いが99.8%を占めています。(2021年11月現在)

【配達手段の割合】三輪原付スクーター、原付スクーターが主要な配達手段
 三輪原付スクーター、原付スクーターが全体の86.4%を占めています。原付スクーターにおいては前年比・前月比で大きく増加しています。(2021年11月現在)

■ショットワークスデリバリーの応募者について
【性別、年齢層、属性】年齢層別では若年層の割合増加、属性別では社員系が3割を占める
 応募者の93.9%を男性が占めています。年齢層を見ると、30代前半までが66.3%を占めており、前年同月比、前月比で増加しています。このことからも若年層に人気の高いバイトであるといえます。さらに属性別でみてみると、社員系が32.5%を占めています。前年同月と比べるとその割合は増加しており、スポットワークとしてショットワークスデリバリーを活用しているユーザーが引き続き増えていることがうかがえます。(2021年11月現在)


【業務経験有無、バイク運転頻度】業務経験者が9割超え、その割合も増加
 デリバリー業務経験者は93.4%と前年同月と比べるとその割合が増加しています。バイク運転頻度については、定期的に運転している方が92.4%を占めています。ユーザーは自分の経験を生かして空いた時間に働くことができ、デリバリー事業者様は即戦力の人材を安心して採用することが可能です。(2021年11月現在)

■ショットワークスデリバリーとは
 ショットワークスデリバリーは、「好きな日に1日だけ働きたい」というドライバーと、「空いたシフトを即戦力で埋めたい」デリバリー事業者様をつなげる、デリバリーバイト専門の新しい形のマッチングサービスです。ツナググループHCが運営する、短期・単発アルバイト専門の求人サイト『ショットワークス』のノウハウを活用し、2019年3月にスタートしました。
 そして2021年3月、利用店舗数はついに2000店舗を突破しました。掲載されているデリバリーバイト求人の数は20万件超。ピザ・寿司・洋食・中華・弁当といった様々なジャンルのデリバリー事業者様より支持を頂き、現在も加速度的にサービスを拡大中です。

 また、日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』とサービス提携。加盟店は、『出前館』の管理画面から「ショットワークス デリバリー」へと簡単にデリバリースタッフの募集を出すことができます。(https://delivery.shotworks.jp/

■会社概要
社名:株式会社ツナググループHC
所在地:〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3丁目1-16 神保町北東急ビル1F
代表者:代表取締役社長 上林 時久
URL:https://tghc.tsunagu-grp.jp/

本件に関する詳細はこちら

『ショットワークスデリバリー』について

本件に関するお問い合わせ
広報担当:中田(なかた)
MAIL :tghd-info@tsunagu-grp.jp
※新型コロナウイルス感染症予防措置のためのテレワーク対応を実施しておりますので、一次受付はメールでの対応とさせていただきます。