NEWS / INFORMATION

ツナググループ・ホールディングス

企業の枠を超えて、物流DXを支援するネットワーク 『CarriRo Connecting Partners』に参加し、物流業界の雇用支援を強化

2021.10.25
ニュースリリース

 当社連結子会社で、アルバイト・パートを中心に採用業務代行を展開する株式会社ツナググループHC(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:上林 時久、以下ツナグ社)は、株式会社ZMP(本社:東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒、以下ZMP社)を中心とした物流DXを支援するネットワーク 『CarriRo Connecting Partners』に参加することをご報告いたします。

■『CarriRo Connecting Partners』とは
 ZMP社は、『ヒトとモノの移動を自由にし、楽しく便利なライフスタイルを創造する』ことをミッションに、物流支援ロボット「CarriRo」、無人フォークリフト「CarriRo Fork」、そして無人牽引車「CarriRo Tractor」と、ロボット技術や自動運転技術を応用して様々な製品群を開発・販売し、既に国内外で200社以上の企業に導入されています。
『CarriRo Connecting Partners』は、ZMP社が中心となり、参加登録企業間での結びつきを強化することで、物流DXを支援するソリューションの付加価値の最大化を追求するネットワークです。
※詳細、参加登録企業はこちら:https://www.zmp.co.jp/carriro/connecting-partners

■背景・今後の展開
 コロナ禍での巣ごもり需要によるネットショッピング利用者の急増など、EC市場の活況とともに、物流業界では慢性的な人手不足が深刻化しております。倉庫内・軽作業系8月の求人数は前月比+42%と、繁忙期である7月以降も需要が高まりつづけております。(※「ショットワークスダイレクト」8月度調査より)
 ツナグ社では短期・単発専門求人サイトの運営や派遣事業を通じて、倉庫・物流企業における人財面の課題解決へ積極的に取り組んでまいりました。

 今回『CarriRo Connecting Partners』への参加をきっかけに、物流DX分野においての支援を強化し、ツナグ社のもつ人材採用ノウハウやリソースを活かした【ロボ×人のソリューション開発】を行うことで、物流業界の人手不足解消へより一層貢献してまいります。

■会社概要
【株式会社ツナググループHC】
代表者:代表取締役社長 上林 時久
所在地:〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3丁目1-16 神保町北東急ビル1F・2F
URL: https://tghc.tsunagu-grp.jp/

【株式会社ZMP】
代表者:代表取締役社長 谷口 恒
所在地:〒112-0002 東京都文京区小石川五丁目41番10号 住友不動産小石川ビル
URL:https://www.zmp.co.jp/

本件に関するお問い合わせ
広報担当:中田(なかた)
MAIL :tghd-info@tsunagu-grp.jp
※新型コロナウイルス感染症予防措置のためのテレワーク対応を実施しておりますので、一次受付はメールでの対応とさせていただきます。