NEWS / INFORMATION

ツナググループ・ホールディングス

【人財不足の北海道、東北の復興・成長支援事業】ツナグ・ソリューションズがプロバレーボールチーム『ヴォレアス北海道』と連携し北海道の人財採用・育成事業をスタート~スポーツ選手引退後の就職・活躍支援も実施~

2021.03.09
ニュースリリース

 当社連結子会社でアルバイト・パートを中心に採用業務代行(以下RPO=Recruitment Process Outsourcing)を展開する株式会社ツナグ・ソリューションズ(本社:東京都千代田区、社長執行役員:御子柴 淳也、以下ツナグ社)は、国内企業の成長促進や自治体運営サポートを行うくりや株式会社(本社:北海道東川町、代表取締役:栗岡 大介、以下くりや社)と共に北海道に於ける人財事業の拡大を目指して活動をしてまいりました。この度、日本初のプロバレーボールチーム『ヴォレアス北海道』を運営する株式会社VOREAS(本社:北海道旭川市、代表取締役社長:池田 憲士郎、以下VOREAS社)とくりや社との3社間の業務提携契約を締結し、VOREAS社の北海道に於ける企業ネットワークを活用した人財支援事業をスタートいたします。

■新たな取り組みの背景・目的
 VOREAS社は「未だ見ぬ熱狂と誇りの共創」をミッションに掲げ、単なるバレーボールのトップチームを目指すだけではなく、関わる全ての皆様と共にスポーツを媒介にして“未来”を創造する事を目的としております。くりや社は、企業・自治体への成長サポート業務を行う中でVOREAS社の可能性に着眼し、オフィシャルパートナーとして支援を開始しました。同時に、ツナグ社に対しては業務提携を通じて、北海道の人手不足解決に向けた戦略策定を行ってきました。
 今回の3社間の業務提携により、VOREAS社の北海道に於けるネットワークとツナグ社の人財採用・育成ノウハウの相互活用を可能にします。まずは、VOREAS社の北海道に於けるネットワークをくりや社が策定した戦略を基に、北海道拠点の企業様が抱える人財関連の課題に対してツナグ社のノウハウを提供いたします。またツナグ社は『ヴォレアス北海道』の選手に対して引退後の就職支援を継続的に行い、チームの福利厚生充実のサポートも行います。以下は具体的な提携内容です。

 1.北海道に於ける企業の人財採用・育成支援活動
 2.『ヴォレアス北海道』の選手に対する就職支援・各種教育セミナーの提供
 3.北海道の地域活性化に附帯する一切の業務の連携

■会社概要
【株式会社ツナグ・ソリューションズ】
代表者:社長執行役員 御子柴 淳也
所在地:〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3丁目1-16 神保町北東急ビル1F・2F
開業年月日:2007年3月26日
事業内容:アルバイト・パートを中心とした採用コンサルティング業
URL:https://solutions.tsunagu-grp.jp/

【株式会社VOREAS】
代表者:代表取締役社長 池田 憲士郎
所在地:〒071-8154 北海道旭川市東鷹栖4線10号3-12
設立:2017年11月1日
事業内容: プロバレーボールチーム『ヴォレアス北海道』の運営、パートナー企業への経営・事業支援業務、並びに付随する事業
URL:https://voreas.co.jp/

【くりや株式会社】
代表者:代表取締役社長 栗岡 大介
所在地:北海道上川郡東川町西町3丁目8番14号東川暮らし体験館2号館202
設立:2021年2月9日
事業内容:事業会社の経営・自治体の運営に関する各種コンサルティング

本件に関する詳細はこちら

ツナグ・ソリューションズのRPOサービスについて

本件に関するお問い合わせ
広報担当:川田(かわだ)
Mail:tghd-info@tsunagu-grp.jp
※新型コロナウイルス感染症防止対策に伴い、お電話の受付は控えさせていただいております。