NEWS / INFORMATION

ツナググループ・ホールディングス

DXリクルーティングサービス「Findin」が『カオナビ コネクテッドパートナープログラム』へ参画 ~人材採用・管理領域における今後のサービス連携を予定~

2020.06.08
ニュースリリース

当社連結子会社でDX*リクルーティングサービス「Findin」を運営する株式会社インディバル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:渡邉 英助、以下インディバル)は、株式会社カオナビ(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO 柳橋仁機)が提供する『カオナビ コネクテッドパートナープログラム』における“コラボレーションパートナー”として参画することをお知らせいたします。

 *DX(デジタルトランスフォーメーション)
 市場環境のデジタル化に伴い、企業が行うあらゆる経済活動やそれを構成するビジネスモデル、
 ならびに組織・文化・制度といった企業そのものを変革していく一連の取り組み。

■『カオナビ コネクテッドパートナープログラム』参画の背景
インディバルは「WEBプロモーションから面接・内定まで」をオールインワンで対応可能な採用ソリューション「Findin(ファインドイン)」を提供しております。
人材採用・管理領域における親和性から、「カオナビ」と「Findin」双方のお客さまの利便性や拡張性向上のための方策を検討する中で『カオナビ コネクテッドパートナープログラム』(パートナータイプ:コラボレーションパートナー)への参画を決定いたしました。
今後の機能連携やマーケティング連携などについて、検討を進めて参ります。

■『カオナビ コネクテッドパートナープログラム』について
『カオナビ コネクテッドパートナープログラム』とは、株式会社カオナビが2018年8月に発表した人材データプラットフォーム構想のもと、HRテックカンパニーを中心とした様々な企業・サービスの連携や協業を深めることを目的としたプログラムです。
その中における“コラボレーションパートナー”は、カオナビとのサービス連携や共同研究、マーケティング連携などでシナジーを高め、市場の活性化を図っていくパートナーです。
(公式サイト:https://www.kaonavi.jp/connectedpartner/

【「Findin(ファインドイン)」とは】
インディバルが提供するDXリクルーティングサービスです。企業様の採用活動におけるWEBプロモーション、サイト作成、採用管理、Web面接、モニタリングまでをオンライン上にてワンストップで解決いたします。
https://findin.jp/

【「カオナビ」とは】
『カオナビ』は、顔写真が並ぶシンプルな画⾯で⼀元化された⼈材情報をクラウド上で簡単に共有できるプラットフォームです。社員の顔や名前、経験、評価、スキル、才能などの⼈材情報を⼀元管理して可視化することで、最適な⼈材配置や抜擢といった⼈材マネジメント業務をサポート。あらゆる⼈材マネジメントの課題を解決し、企業の働き⽅改⾰を実現するHR テクノロジーサービスとして、業種・業態を問わず約1,800社(2020年3月末日現在)の経営者や現場のマネジメント層に選ばれています。
https://www.kaonavi.jp/

■会社概要
【株式会社インディバル】
所在地:〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3丁目1-16 神保町北東急ビル1F・2F
代表者:代表取締役社長 渡邉 英助
創業:2004年3月
URL:https://www.indival.co.jp/

【株式会社カオナビ】
所在地:〒107-0051 東京都港区赤坂1丁目2−7 AKASAKA K-TOWER 5F
代表者:代表取締役社長 CEO 柳橋 仁機
創業:2008年5月
URL:https://corp.kaonavi.jp/

 ※本ニュースリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関する詳細はこちら

「Findin(ファインドイン)」について

本件に関するお問い合わせ
広報担当:川田(かわだ)
MAIL :inq@tghd.co.jp
※新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う緊急事態宣言を受け、一次受付はメールでの対応とさせていただきます。