NEWS / INFORMATION

ツナググループ・ホールディングス

【新型コロナ関連・緊急時対応策】外国人採用面接オンラインイベント『オンラインW.I.N.』をスタート/若手減少で人材不足が顕著な「自動車整備士」採用を対象、40%オフで提供

2020.03.25
ニュースリリース

【新型コロナ関連・緊急時対応策】
外国人採用面接オンラインイベント『オンラインW.I.N.』をスタート
若手減少で人材不足が顕著な「自動車整備士」採用を対象、40%オフで提供


当社連結子会社で国内外のベトナム人就職支援を展開する株式会社asegonia(本社:東京都千代田区/代表取締役:井上 義設、以下asegonia)は、WEB会議システムを利用して国内外から集めた自動車整備士人材と採用面接が可能となる『オンラインW.I.N.』の提供をスタートしました。
採用シーズンの繁忙期にありながら、新型コロナウイルス感染拡大の影響により従来の採用関連イベント(説明会・面接会等)が実施できずに困惑する企業様が急増していることを背景に、asegoniaにおいても対応策を検討して参りました。今回は特にご希望が数多くあった自動車整備士の採用を対象にしております。現状4月末迄のお申し込みを目途に、通常料金から40%オフした金額でご提供いたします。

■背景
3月は新卒採用では企業へのエントリーが解禁となり採用活動が活発となる時期です。
昨今の新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、従来実施されていた採用面接イベントは自粛傾向に陥っています。しかし、対面して採用面接を希望される企業様方、また応募者である外国人学生においてもやはり対面を希望される方が多くおられることには変わりません。近い将来に終息することを見込み、緊急時の対応策として、リアルイベントの代替する採用手法を考案するに至りました。
その中でも人材不足が顕著で、asegoniaへの問い合わせが数多く寄せられた自動車整備業における対応が急務と考え、『自動車整備士』を対象としたイベント開催を決めました。

<<自動車整備業界の実状>>

自動車整備業における従業員数は約40万人とほぼ横ばいで推移してきましたが、近年自動車整備要員の有効求人倍率が上昇(平成29年度は3.73倍と全職種の1.54倍と比較して約2.4倍もの高水準となっている)し、人材不足が顕在化しています。(図1)また、少子化や若者の車離れの進展、職業選択の多様化により、自動車整備士を目指す若者が減少しています。(図2・3)よって、自動車整備士の平均年齢は上昇傾向にあり、平成29年度は45歳に達しています。(図4)
自動車整備職種では、平成28年4月より、外国人技能実習生の受入れを開始しています。

■実施内容
asegoniaが従来提供している外国人採用面接のリアルイベント『W.I.N.』*を、WEB会議システム(「Whereby」https://whereby.com/)を活用しオンラインにて実施するものです。
1)企業様からの発注 → 2)asegoniaにて求人を出して応募者を収集 → 3)企業様へフィードバックして応募者をスクリーニング → 4)一次面接をオンラインにて実施

<<お申込み方法>>
『オンラインW.I.N.』サービスのお申し込みは以下フォームをクリックしていただき、「問い合わせ種別」のプルダウンにて「自動車整備士W.I.N.お申込み」を選択してください。
★URL⇒https://form.k3r.jp/asegonia/mail

*外国人採用面接のリアルイベント『W.I.N.』とは
Work In Nippon『W.I.N』は、在日ベトナム人を中心とする外国人留学生に特化した採用イベントです。参加者募集(求人経済・翻訳も含む)→面接会案内(応募者への電話連絡・案内)→当日のイベント運営(司会進行、会社説明や面接の通訳含む)→面接までトータルでサポートします。1イベントあたりの平均応募者数72名、平均採用率55%を誇る集客力とサポート力で有名企業様からも数多くご利用いただいています。

■会社概要
●社名:株式会社asegonia
●住所:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-1-3 東京宝塚ビル7F
●代表者:代表取締役社長 井上 義設
●URL:https://asegonia.com/

本件に関する詳細はこちら

asegonia(アセゴニア)について

本件に関するお問い合わせ
広報担当:川田(かわだ)
TEL:03-3501-0279
MAIL :inq@tghd.co.jp