NEWS / INFORMATION

ツナググループ・ホールディングス

シニア層へのリーチ力拡大により、「足りない」シフトを充足 『折込チラシのリーチ力』×『40歳以上のカスタマー比率 約50%を誇るWEBメディア』 ユメックスネット、8月4日より新事業としてスタート

2019.08.05
ニュースリリース

株式会社ツナググループ・ホールディングス(本社:東京都千代田区/代表取締役:米田光宏、以下当社)の子会社であるユメックス株式会社(以下ユメックス)は折込みチラシの補完メディアとして有する「ユメックスネット」をリニューアルしました。
今回のリニューアルは、当社の3つの成長戦略にて提言した「新規/潜在労働力へのリーチ」を具現化する施策の一つです。ユメックスが有する主婦(夫)・シニア層といったカスタマー、それらをターゲットとする顧客基盤、それに当社グループ・株式会社インディバル(以下インディバル)のWEB採用メディアとのシナジー効果により、シニアマーケットのリーチ力をより一層向上させることを目的としています。

シニア・ミドルシニア層においてもスマートフォンの普及が当然となってきた昨今のニーズの多様化に対応すべく、ユメックスの有する媒体は<主婦(夫)・シニア層に圧倒的なリーチ力を誇る媒体>として、「ユメックスネット」リニューアルにより更なる利便性を追求してまいります。

■ 折込チラシだからこそ築き上げることのできた、シニア層への圧倒的なリーチ力
ユメックスは、新聞折込求人紙を中心に、その街その街の地域に密着した求人情報を提供しています。良い仕事があれば働きたいという非アクティブ層(主婦(夫)・シニア)を動かし戦力化するためには、ご家庭に直接届くプッシュ型メディアであるチラシが有効です。また、主婦やシニア向けのリアルイベント開催による集客実績*も多数です。
ユメックス設立1979年以降、約40年の実績と共に築き上げた<主婦(夫)・シニア層に圧倒的なリーチ力を誇る媒体>として、現在も成長を続けています。

■ 40 歳以上のカスタマー比率 48 %を誇る WEBメディア
「シフトワークス」は、全国のアルバイト情報を自分の働きたい曜日と時間でアルバイトを探せる求人サイトです。(“水曜日の午前11~17時”“火~金曜日のうち週2回”といった探し方が可能)40歳以上のカスタマー比率48%と国内最大級のミドルシニア・シニア層へのリーチ力を誇ります。
「はた楽求人ナビ」は、40代・50代・60代(ミドルシニア・シニア)のアルバイト・パート・派遣・転職の求人情報サイトで、全体の約7割を50代・60代が占め、積極的にご利用いただいています。また、全体の約8割がスマホからの利用です。
両メディアで得られた<40歳以上のカスタマーリーチ力>のノウハウを「ユメックスネット」リニューアルに活用しています。

■リニューアル の背景
「折込チラシ」(ユメックス)×「WEB」(インディバル)のメディアミックスによる、シニア層へのリーチ力向上を目指す背景には、マクロ環境が大きく関わっています。
破壊的な生産人口減少に対しての対策として、『生産性の向上(2015年比/2030年は11.8%、2050年は34.9%)』と『潜在労働力の生産活動参加(2015年比/2030年290万人増)』がポイントとなります。(下図を参照)

▶2010年の15~64歳人口は全体の63.3%だったのが、 2050年には51.5%に減少(▲約3,100万人)。
▶2015年の15~64歳人口は7,682万人。 2030年には6,773万人となり▲909万人(▲11.8%)。
▶2050年の高齢化率(65歳人口の全体比)は38.8%。 世界でも稀にみる少子高齢化に。 ※2017年/米国15.41%、 中国10.64%、 ベトナム7.15%、 日本27.05%

■今後の展開
「折込チラシ」×「WEB」のメディアミックスで、更なる“シニアリーチ力”を高め、「足りない」シフトの充足を目指します。

【参考】
*シニア向けのリアルイベント開催による集客実績
(例)
2019.2.15  【50歳からのおしごと探し】
来場者数:620名

来場し、 エントリーシートに記入している様子

ブースをまわる来場者の方々

本件に関する詳細はこちら

ユメックスネット
子会社の新たな事業の開始に関するお知らせ
【参考】ユメックスグループ株式会社の株式の取得(子会社化)及び 貸付債権の譲受、資金の借入に関するお知らせ

本件に関するお問い合わせ
<IR関連>
担当:取締役 コーポレート統括本部長 片岡
MAIL: ir@tghd.co.jp

<報道関連>
広報担当:川田(かわだ)
TEL:03-3501-0280
MAIL :inq@tghd.co.jp