NEWS / INFORMATION

ツナググループ・ホールディングス

当社グループにおける組織再編に関するお知らせ(子会社及び孫会社の異動並びに子会社の商号変更 )

2021.08.26
IR・お知らせ

株式会社ツナググループ・ホールディングスは、2021年8月26日開催の取締役会において、2021年10月1日に、組織再編を目的として、子会社及び孫会社の異動、並びに子会社の商号変更を行なうことを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.組織再編の目的および内容

 株式会社ツナググループ・ホールディングス(以下、「当社」という)及び連結子会社は、2021年1月に、サービス領域ごとに子会社の再編成を行い、経営資源の集中ならびに生産性向上、ひいてはグループシナジーの発揮を図ってまいりました。この度、それらをさらに深化し、事業運営ノウハウや多様な人的資産を可能な限り一元化し、加速する競争環境の変化への対応と顧客への提供価値のさらなる向上を図りたいと考え、本再編を進めることに至りました。

 それに伴い、標題の子会社及び孫会社の異動及び変更が生じますので、事業会社統合の要旨と併せて次頁以降にてお知らせいたします。

 また、子会社を集約した事業会社につきましては、商号を株式会社ツナググループHCといたします。企業にとって、人材が最も貴重な経営資源であり、「人的資本経営」こそが、変容する時代を生き抜く為の必須条件だと確信しています。近年、機関投資家により企業に対してESG(環境・社会・企業統治)評価が導入され、人的資本/資産(HC:Human Capital)の情報開示が要請されています。将来の企業価値を高める人材戦略に取り組む事。当社の顧客企業への提案のみならず、新会社も最も大切な“人的資産”の価値向上へ取組み続ける意思を社名に込めました 。
 
 今回の再編により、企業価値の最大化を図るとともに、より強固な経営体制を構築してまいります。


2.事業会社の統合による当社グループの体制
(※対象となる子会社及び孫会社のみ記載しております。)

(1)現状(2021年8月26日現在)の体制

 【備考】
  ①㈱ツナグ・マッチングサクセスを除き、上記会社は当社の100%子会社です。
  ②㈱ツナグ・マッチングサクセスは、ユメックスグループ㈱の100%子会社であり、当社の孫会社となります。

(2)事業会社の統合後(2021年10月1日以降)の体制

 【備考】
  ①※1 2021年10月1日付けで、 ㈱ツナググループ・イノベーションズを存続会社として、㈱ツナグ・マッチングサクセスを除く、記載の子会社を吸収合併により統合し、㈱ツナググループ・イノベーションズの商号を株式会社ツナググループHCに変更いたします。
  ②※2 2021年10月1日付けで、㈱ツナグ・マッチングサクセスを分割会社として、一部求人広告代理店事業を除く全事業を㈱ツナググループ・イノベーションズに承継します。
  

3.子会社の商号変更について
 当社は、2021年8月26日付取締役会において、株式会社ツナググループ・イノベーションズの臨時株主総会において定款変更が承認されることを条件として、株式会社ツナググループ・イノベーションズの商号を下記の通り変更することを決議いたしました。

(1)変更の理由
 当社グループの事業統合の一環として、当社グループが最も大切とする人的資産の価値向上に取り組む姿勢を表し、更なる事業発展を目指して、商号を変更することといたしました。

(2)当該子会社の概要

(3)新商号
 株式会社ツナググループHC

(4)商号変更日
 2021年10月1日(予定)

4.子会社の現物配当による孫会社の異動について
(1)概要
 当社は、2021年8月26日付取締役会において、株式会社ツナググループ・イノベーションズの臨時株主総会において承認されることを条件として、株式会社ツナググループ・イノベーションズが保有する株式会社ツナグ・マッチングサクセスの全株式を、2021年10月1日付で現物配当により取得することを決定いたしました。
これにより、当社は株式会社ツナグ・マッチングサクセスの全株式を直接保有することとなり、株式会社ツナグ・マッチングサクセスは当社直接保有の子会社となります。

(2)現物配当の理由
 当社グループの事業統合の一環として、株式会社ツナグ・マッチングサクセスを当社の完全子会社とすることで、グループガバナンスの一層の強化を図ります。

(3)異動の方法(剰余金の処分について)
 ① 配当財産の対象
  当社に対する配当財産の種類は、金銭以外の財産(株式会社ツナグ・マッチングサクセスが発行する全株式(合計4万株 ※持株比率100%)となります。

 ② 当社に対する配当財産の割当てに関する事項
  現物配当の効力発生日時点において全ての株式会社ツナググループ・イノベーションズの発行済株式を有する当社に対して、配当財産の全てを割り当てます。

 ③ 当該剰余金の配当がその効力を生じる日
  2021年10月1日(予定)

(4)現物配当を行う会社の概要

(5)異動する孫会社の概要

 ※株式会社ツナグ・マッチングサクセスは、2019年6月1日付で、当社が同社の親会社であるユメックスグループ株式会社の全株式を取得したことに伴い、同日付で当社の孫会社となり、決算期(事業年度の末日)を毎年3月31日から毎年9月30日に変更しております。

(6)異動の日程
・株式会社ツナググループ・イノベーションズ臨時株主総会決議 :2021年9月30日(予定)
・効力発生日(現物配当)                  :2021年10月1日(予定)

5.当社の株式譲渡による子会社の異動について
(1)概要
 当社は、2021年8月26日付取締役会において、株式会社チャンスクリエイターの臨時株主総会で承認されることを条件として、当社が保有する株式会社チャンスクリエイターの全株式を株式会社ツナググループ・イノベーションズに譲渡することを決定いたしました。
これにより、株式会社チャンスクリエイターは、当社の孫会社に該当することになります。

(2)株式譲渡の理由
 コンビニエンスストア経営によるアルバイトスタッフの採用・育成ナレッジを株式会社ツナググループ・イノベーションズの人材支援サービスに活かすなど、株式会社ツナググループ・イノベーションズの子会社とすることにより、機動的なポートフォリオの組替を可能とする体制を確保しつつ、事業会社間のシナジー最大化を図り、成長を加速させるため。

(3)株式譲渡の内容
 当社が保有する株式会社チャンスクリエイターの全株式を、1株あたり5,403円にて、株式会社ツナググループ・イノベーションズに譲渡するものであります。

(4)異動する子会社の概要

(5)株式の譲渡先

(6)譲渡株式数、譲渡価額及び譲渡前後の所有株式の状況

(7)異動の日程

6.今後の見通し
 本開示事項は、いずれも当社の連結子会社内の行為であり、連結業績に与える影響は軽微です。再編による生産性の向上、シナジー効果が発揮されると、業績向上に寄与することが予想されます。適時開示が必要となった場合には速やかにお知らせいたします。

以 上

本件に関するお問い合わせ
広報担当:中田(なかた)
MAIL :tghd-info@tsunagu-grp.jp
※新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う緊急事態宣言を受け、一次受付はメールでの対応とさせていただきます。