NEWS / INFORMATION

グループ企業

【メディア掲載】読売新聞運営・働く女性の情報サイト「大手小町」に【主婦に聞いた2020年家計状況&2021年就業意識調査】結果と所長 平賀のコメントが掲載されました

2021.01.15
ツナグ働き方研究所

1月14日(木)読売新聞が運営する働く女性の情報サイト「大手小町」に、ツナグ働き方研究所が実施した【コロナ影響を紐解く調査(9) 主婦に聞いた2020年家計状況&2021年就業意識調査】の調査結果と所長 平賀の解説コメントが掲載されました。
新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、勤めている会社の経営悪化や労働時間の削減などに伴い、2020年の世帯収入が減少した家庭が34.8%に上ることが、調査で明らかになりました。新型コロナウイルスが命のみならず、暮らしを脅かしていることがうかがえます。所長の平賀が、調査結果に基づく実態について解説しております。

◆記事詳細はコロナが家計に打撃、稼ぎたくてもコンビニバイトに340人殺到をご覧くださいませ。

本件に関する詳細はこちら

【コロナ影響を紐解く調査⑨主婦に聞いた2020年家計状況&2021年就業意識調査】
働く女性の情報サイト「大手小町」

本件に関するお問い合わせ
広報担当:川田(かわだ)
MAIL :inq@tghd.co.jp
※緊急事態宣言発令中に伴い、お電話の受付を控えさせていただいております。